So-net無料ブログ作成
検索選択
食事と栄養 ブログトップ
前の10件 | -

めずらしいキノコ [食事と栄養]

近所の八百屋さんで、初めて見るキノコをみつけたので買ってみました。

コプリーヌ(ササクレヒトヨタケ)
LX8LX7sh0041_S2.jpg


シャキシャキした食感と良い香りでとてもおいしいです。
今日はパスタにしてみました。

コプリーヌとトマトシーフードペペロンチーノスパゲティ(大葉添え)
LXCLX9sh0042_S2.jpg

ごちそうさまでした~[るんるん]

<参考リンク>
野菜果物辞典:ササクレヒトヨタケ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ちょっとティーブレイク [食事と栄養]

[喫茶店]最近お気に入りのおやつ

加賀田シェフ:和栗のマロンプリン(メイトー)

クリーミー&甘さ控えめで、ほっとする一品です


W半熟チーズケーキ(スリーエフ)

300円でこのボリューム、甘さも控えめで大満足!



夕ご飯まだですが・・・なにか?
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スタミナ晩御飯 [食事と栄養]

骨付きもも肉と新たまねぎのスパイシーソテー、レモンマヨネーズポテトとサラダを添えて

Y02sh0008.jpg

ちょっと晩御飯にしてはカロリー多めでしょうか・・・まあでも疲労回復メニューってことで。

ちなみにサラダに使用したかいわれ大根は自家製です。
簡単に育つし、便利ですよ!

デザートにはりんごをいただきました。

ごちそうさまでした~[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

本日のランチ [食事と栄養]

昨日、今日と暖かくて過し易いです[晴れ]

ちょっと季節を先取りして、お昼は冷やし中華[exclamation]

PJ3sh0007.jpg

労働したあとなので、あっというまにごちそうさま~[わーい(嬉しい顔)]

あ、そういえばトマト入れるの忘れました。
・・・それより、たんぱく質ないですね(-_-;)
どうしても草食系の食事になりがちです。
ハムがあればよかったなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

小千谷の特産「青苧そば」 [食事と栄養]

前回、今回と利用した夜行バスは、途中越後川口SAで休憩します。
行きのときにおみやげコーナーを覗いたら、へぎそばの乾麺があったので是非帰りに買おうと思っていました。

帰りのSA・・・へぎそばあったけど、バラ売りがない・・・ということで、バラ売りされてた「青苧(あおそ)そば」というのを買ってみました。

ということで、今日の晩御飯はおそば。

・・・ウン、シコシコでおいしいです。
でも、小千谷産だけどへぎそばとはどうやら違うよう。

いわゆる「へぎそば」は、布海苔をつなぎに使っており、シコシコツルツルした食感が特徴の新潟名産のおそばです。

一方この「青苧そば」は、青苧、という植物から抽出したものをつなぎに使用していて、栄養価も大変高い(カルシウム:いわしの丸干しの3倍、鉄分:ほうれんそうの3.5倍、など)ものなのだそう。

どうやら、この「青苧そば」を小千谷の特産物にしよう、ということのようです。
へぎそばほどツルツル感はないかもしれませんが、とってもシコシコして食べ応えあります。

ちなみに、へぎそばの「へぎ」というのは、長方形の木製トレーのような容器に並べて供することからこの名がつきました。

そこで、場合によってはへぎに盛られたおそばはどんなそばでも「へぎそば」と呼んでしまうこともあるようなのですが、普通はつなぎに布海苔を使ったものをいいます。

しかし、近年布海苔はだんだん獲れなくなってきているとのこと。
おそらくそれで、地のものを使った「青苧そば」が作られたのかな、と推察します。

青苧は元々、小千谷織という伝統的な織物の素材に使用されてきたのだそうです。
織物には茎の繊維、おそばのつなぎには葉の部分が使われています。

とってもLOHASな特産品と言えそうですね。
オススメです[プレゼント]

<関連リンク>
「青苧そば」紹介ページ(「小千谷21企業組合ホームページ」より)
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

本日のランチ [食事と栄養]

今日は暑いので、涼しげな食べ物がたべたい!

ちょうど、こないだ買った超特売のモツァレラチーズがあったので、今日買ったトマトベビーリーフetc.でボリュームたっぷりのサラダにしました。

IBJsh0250.jpg

ドレッシングは、レモン汁&オリーブオイルのみ。
おいしい!

デザートは、買ってきたアイスとありあわせのフルーツゼリージャム、フルーツグラノーラなどなど適当に盛り合わせたミニフルーツサンデー。

J39sh0251.jpg

あーおなかいっぱい。
とってもおいしゅうございました。

冷たいものを食べたので、最後は暖かいはと麦茶で〆ました[喫茶店]


腕がだるいです・・・お灸しませう。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花より団子? [食事と栄養]

小松の大和デパートB1のおいしいジェラート!
小松訪問時はほぼ毎回いただいております。
今回のはさくら&ピスタチオ(Sカップ)
DSCN9849.jpg
甘さ控えめ&ナチュラルフレーバーでとっても美味。
特にこれからの季節はおすすめです!

同じく大和デパートB1のお惣菜やさんで買ったお弁当。
DSCN9852.jpg
お昼食べる暇がなくて、帰りの電車で食べようと思って買いました。
少しずつ色々なおかずが入っていて、とってもおいしかったです!
これで630円は安い!
おかずがあんまりおいしいので、ごはんおかわりしたいところでした(^^ゞ

3/13 のおうちごはん [食事と栄養]

・・・もう日付変わってしまいましたけど(-_-;)

昨日母と一緒にうちの近所の商店街めぐりをして、「あら安い!」「これも買っとこ」と夢中な母につられて、私も食料と日用品を色々お買い物
お買い得になってた、まぐろの切り落としと鰤の切り身(しかも天然[グッド(上向き矢印)])ふたつ入りパック両方買ってしまい、消費期限の短い生鮮品が重なり、さあどうするか。

とりあえず、鰤の切り身ひとつは母のアドバイス通りキッチンペーパーで軽く表面の水分を取って、塩振ってからすぐ冷凍庫へ。
もうひとつは、せっかく天然モノを買ったのだからすぐに食べたい!
と、いうことで、早速塩焼きに。
しかし、これまたつい先日買った半額のとうふと、すでに解凍済みの豚挽き肉があったため、あくまでもメインは麻婆豆腐。
切り身ひとつが結構厚めで大きいので、半分にしました。
残りの半分を今日いただきました。
養殖モノと比べて、身が締まってる気がします。

そうそう、見切り品の激安菜の花(わずかに花が開いてるだけで、傷んでるわけではない)も早く調理しなくちゃ!

と、いうわけで・・・

<昼食>
DSCN9504.jpg
鰤の塩焼き(前日の残り)
菜の花の胡麻山椒マヨネーズ和え
デザートにデコポン(前日の残り)

鰤もおいしかったですが、胡麻山椒マヨネーズが超絶妙!!

<夕食>
DSCN9513.jpg
まぐろのしゃぶしゃぶサラダ
(まぐろは下に潜っていて見えません[あせあせ(飛び散る汗)]

しゃぶしゃぶにしたのは、すでに生のまま食べるのはちょっと・・・と思い、そうしてみただけなのですが、適度に脂肪が落ちて、さっぱりと食べられておいしかったです。
ドレッシングがこれまたおいしくできちゃいました!
(いつも思いつき、目分量で作っちゃうのでおそらく再現不能・・・)

昼食、夕食ともにごはん&黒豆茶つき。
(いつもの即席味噌汁--減塩だけど自然風味のダシが効いててなかなかおいしい--を切らしております)

残り半分のまぐろは、とりあえずづけにして、たぶん明日(っていうかもう今日だけど)、残りの菜の花と一緒に和風パスタにでもしてみようと思います(またまた思いつき料理)。

ちなみに、花が少し開いてる菜の花は、器に挿してそのまま咲かせてみることにしました。
ちゃんと咲くのかな・・・。
DSCN9507.jpg
※右側に見えているのは、最近鉢上げしたアイビー(ヘデラ)。
もとは100円ショップで買ったミニ観葉でしたが、きれいな状態のまま成長してくれました。
しかも脇芽まで出てきてる・・・ほとんど手間要らずですくすく育ってくれる、我が家の優等生です!

そうそう、菜の花ってほうれん草より鉄分多く含んでいるんですって!
お魚メニューとの組み合わせは栄養的に最適ということです。
うふふ、我ながらなかなかよくやってます(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ピーマンの肉詰め? [食事と栄養]

昨晩は、わんこさんのマネをしてピーマンの肉詰めに挑戦してみました。
だいぶ前に作ったとき、焼いてるうちにすぐピーマンが剥がれてしまった、という経験をして以来、久しぶりの挑戦です!

わんこさんのレシピを見て、片栗粉が接着剤の役目をするんだ、ということに初めて気付きました。
なので昨日はそのようにして、半分に切ったピーマンに片栗粉をふりかけて、ひき肉をスプーンでしっかり詰めました。
ちなみに、お肉には瓶詰めのレバーペーストを少し混ぜてみました。
ひょっとして、お肉の量が足りないかも・・・と思って。
結果、中途半端なことに3つ出来ました。
つまり、ピーマン半分余ったってことです。
ラップに包んで次回の料理に使おうか、と思ったけど、えーいしゃらくせえ、細切りにして炒めてしまえ!
というわけで、ついでににんじんも細切りにして、それらをとりあえず味付けせずにさっと炒めて皿に取り、その後ピーマンの肉詰めを肉側を下にしてフライパンに並べました。
火力を弱めにしてふたをして、少しその場を離れました。
戻ってきて、焼け具合を見ると、ちょうどいい焼き色がついてます。
ここで私はふと考えて、ちょっと迷いつつ裏返しにしました。
ピーマン側にも焼き色をつけようと思ったのです。
そうしたら、すでに肉がややピーマンの大きさに比べて縮んでたのですが、今度はいよいよピーマンがパチパチはじけるような音を発しながら、横に開いてきました。
「なにを余計なことを!」と慌てた私は、もう十分と火を止めました。
一体何が起こったというのでしょう[exclamation&question]

これが一応出来上がりの姿
DSCN9185.jpg

なんか、気が滅入ってきた私は、細切りにして炒めたピーマンとにんじんを見てふとひらめきました。
「そうだ、ピーマン肉詰め丼にしよう!」
DSCN9188.jpg
細切りピーマンとにんじんで、不恰好な肉詰めをどうにかカモフラージュ
ついでにごまなんか振りかけたりして。

味はまあ、自分だけ食べる分にはこんなもんでいいでしょう(半ばやけくそ)。
テキトーに作ったタレかけただけ。
お肉にはあらかじめ塩コショウしました。

けど、これだったら別に最初から野菜とひき肉炒め丼でもよかったじゃん[exclamation&question]

なんだかな~[がく~(落胆した顔)]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄分をしっかり取ろう! [食事と栄養]

DSCN8866.jpg

★本日の夕食メニュー
ぶり大根
ひじきとにんじん煮物
ごはん
わかめの味噌汁

一応鉄分摂取を意識したメニューです。
でもこれでどの程度の鉄分量なのかは不明。
魚の血合い、ひじきには特に鉄分豊富に含まれていると言われています。
さらに、動物性(ヘム鉄)と植物性(非ヘム鉄)を組み合わせて取ると効率が良いそうです。
何故なら、非ヘム鉄は吸収されにくいからです。

例えば、鉄分豊富な野菜の代表、ほうれん草や小松菜なども、単独ではなくお肉や魚、卵と一緒に食べる工夫をしましょう、ということですね。

次の血液検査でヘモグロビン値が下がらないように、頑張るぞー[手(チョキ)]

ただし、ぶり大根は改善の余地あり。
料理ももっと研究しなくては[ふらふら]

ところで、どうやら昼寝のおかげでだいぶ疲れが取れたみたいです。
やはり休息が必要と思ったら迷わずしっかり体を休めるべきですね。
でないと、なんのための療養かわかりませんから。

今は、無理しないのが仕事です。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - 食事と栄養 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。