So-net無料ブログ作成
検索選択

プチハイキング [一歩、二歩、散歩]

昨日のことですが、石頭先生の午後の診察まで時間があったので、「飯島市民の森」というところへ行ってみました。

HSWsh0297.jpg

わあ~ほんとに森だあ~[るんるん]

NYYsh0298.jpg

おおっ、コレを上がるんだ・・・こういうところ歩くのかなり久しぶり・・・大丈夫かな?
膝がちょうど直角になるぐらいの急勾配の階段。
どこまで続くのか、少々不安になりつつ、ゆっくり慎重に上がります。

幸い、急な階段はそれほど長く続きませんでした。
上がりきったところで少し歩くと、「野鳥の森広場」というところに出ました。
広場、といっても、やや広めの尾根道といった場所に、ベンチがふたつあるだけ。

ここでお昼を食べることにしました。
コンビニで買ったおにぎりとプチマドレーヌをほおばります[るんるん]

お腹が満足して一息つくと、はぁ~、なんだかとっても静か・・・。
周りは木々に囲まれていて、聞こえるのはそよそよ風の音と鳥達の歌声。
車道が近いので時々車が走り過ぎる音はしますが、それにしても人っ子ひとりこないなあ。

静かな森をひとりじめ
贅沢な時間です。
どちらを見回しても樹木がいっぱい、上を見上げても・・・

NZ0sh0299.jpg

こんな感じです[exclamation]

いつまでもこうしていたいなあ。
やっぱり私、都会の水には合わないのかも・・・。

ほんとに誰も来ないので、ベンチに荷物を置いたまま、付近をぶらぶらしてみます。
さくらんぼ」(といっても食べれませんが)がたくさん落ちていたので、拾ってみました。
途中でとても繊細な色(ビロードのような深緑色)のカメムシ(みたいな昆虫)にも遭遇。

森の贈り物です

NZ1sh0000.jpg

荷物を持って、さらに歩いてみることにしました。
しばらくすると、女の子お父さんが向こうからやってきました。
「こんにちは~」(やっぱりほっとします)

女の子が持っていた竹篭に葉っぱがたくさん入っていたので聞いてみると、たんぽぽの葉を取っているのだとか。
ウサギさんのゴハンになるそうです。
なんか、ほのぼの~。

途中の地図と道標を確認し、駅のほうに近い出口に向かいます。
また階段・・・今度はちょっと長いです。
しかも下り・・・ある意味上りの方がラクですね。
木の葉が沢山落ちていて、いったん滑ったらそのままズルズル~となりそうなので、上りの時以上に慎重になります。
手すりが付いているのがありがたかったです。

すると、下からおじいさんがゆっくりあがってきました。
無事下までおりたところでつくづく思ったのですが、あのおじいさん、ここを上がってきたんだ~すごい!!

さて、問題はここから。
実は道に迷ってしまったのです(-_-;)
森の中の急な階段より、日差しが強いなか車道沿いに歩く方がよっぽど疲れました。
しかも、どれだけ歩けば目的地に着くのかわかりません[もうやだ~(悲しい顔)]

やっぱり、別のところへ出るんじゃなく来た道を戻ればよかったなあ・・・。

ようやく石頭先生のところへ着いたことにはくたびれきっていました。
しばし待たされ・・・診察時間は35秒(およその時間です)。

うちに着いたらお灸しまくって、夕ご飯食べたらさっさと寝ました。
体を使って疲れたせいか、久しぶりに気持ちよく熟睡した気がします。
そう思うと、迷ってたくさん歩いたのはある意味よかったのかな。
幸い疲れを今日に持ち越すこともありませんでした。

ちょっと自信がつきました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。