So-net無料ブログ作成

今回の診察(6/12) [慢性痛&慢性疲労について]

今回は平穏無事な診察でした。
最初いつもどおり「どうですか?」と聞かれ、「うーんまだいつもボーっとしてる感じ、までは行かないですが、以前に比べると少しずつ穏やかな気持ちになってきているような気がします」と答えました。
それに対するコメントは特になかったかな(たぶん)。

先週心理テストの用紙を渡されて、「これ記入して次回もってきてください」と言われてたのを渡しました。
この心理テストは実は2回目です。
用紙をコピーしてないのがちょっと失敗だったな、と後で思いましたが、内容は12~15項目ぐらいの質問があり、それに対して5段階評価で自分の生活や精神状態などについて評価して答える、というものです。
先生はその場で採点して、「前回より4ポイント上がっているから少し良くなっているようですね」とおっしゃいました。
だけどこのテスト、どの程度信頼性があるのか私には疑問です。
特に私みたいに微妙な症状の人の場合には。
何故なら、5段階評価のうちどれがあてはまるか、とても迷うのが半分以上あるんです。
だから、結構テキトーな回答の項目がいくつかあります。
せめて、その心理テストの質問項目と、それに対する回答について少しでも話しをするのなら意味があるかもしれませんが、お医者さんのほうからそういう話は一切しません。
でも、私のほうから「将来への希望や目的がある」といったたぐいの項目について、「以前はどうにかなると割合簡単に考えていたものですからベストのランク(5)を選択したんですが、最近今後のことについての不安や心配がやや現実味を帯びてきて、そういうことをたまに考えることがあるのでその項目だけは1ランク下げてしまいました。でも四六時中そのことで不安で仕方ない、ということはなくて、今のありのままの状態を受け入れるようにしているので、さほど深刻に考えてはいません。」などと話すと、先生は黙って聞いていました。
まあ、このあたりの不安については以前も話をして、そのときは先生に色々言われたんでしたっけ。
今回は何もおっしゃらなかったですが、おそらく私のそういう心配ももっともだし、でも今現在のことになるべくフォーカスする努力はしているようだから、特にそれで問題ないだろう、って思ってもらって、それで特別何もおっしゃらなかったんだと良い方に解釈することにしました。

で、先生に聞かれたことは、精神安定剤が現在1日6錠なのを4錠にしてみますか?ということだったのだけど、まだなんとなく自信がないので「あと一週間同じ量にして、そのあと減らすかどうか考えます。」と答えました。
なので今回は前回と変わらない処方ですが、一応毎回記録しているので、書いておきます。

今回の処方(前回と同様):
パキシル 40mg/day (夕食後)
レキソタン (2mg x 2、1日3回)朝2錠、夕2錠、就寝前2錠
ノイロトロピン 4単位 1日4回 x 2錠
ドラール 20mg/day(就寝前、1.5錠)
ツムラ抑肝散加陳皮半夏 1日3回 x 2.5g

「くれぐれも無理をしないように過ごしてください。お大事に。」ということで、診察終了。

今回木曜日に診察に言ったのは、土日続けて外出の用事ができてしまったので、今日はのんびりできるように、外出が続かないようにするためでした。
でも、今日とてもお天気よいし、夕方あたり気が向いたらちょっと散歩に出るかもしれません。
それに、のんびり、とか言いながら、朝から掃除、洗濯、窓拭きをしました。
やっぱり窓がきれいになると気持ちいいなあ。
いつからしてなかったんだっけ?(答え=かなりの間)
なんか今日はのんびりよりも、小さな充足感があります。
ひととおりの家事のあと、やや重だるくなったところをしっかりマッサージして一息入れたあと、これを書いてます。
天気のせいか、今日の体調はまずまずです。
ちょっとだるいと午後はすぐ寝たくなるんですが、今日は平気みたいです。

あと、昨日は基本的に病院へ直行直帰だったので、写真を撮る機会はないだろうと思いきや、ネタが尽きないんですよね(ついついカメラをバッグから取り出したくなる瞬間がある)。
写真はほんとに趣味のひとつになりそうです。

目が覚めるような真っ赤なタチアオイ
DSCN6850.jpg

このあたりは道路整備や新しい歩道橋とかが作られててだいぶ雑然とした場所なのですが、歩道橋よこの砂地になってる場所(いずれ何かできるんでしょうか・・・)の端にこのタチアオイだけが悠然と誇らしげに空に向かってすくっと伸びています。
ここは病院へ行くのに通ることが多いので、実はだいぶ前から気になっていたのですが、なんとなく撮りそびれていました。
でも今日はいつもの遊歩道を歩かなかったし、なんとなくいつも不思議な感じがしていて、今日こそはとしっかり撮影しました。
結構前からずーっと花をつけているのです。
まだつぼみがいくつかあるようだから、当面は楽しめそうです。
そしてこの三角に囲まれた場所は砂地になってるだけであとはなにもなく、見渡すとほぼ完成(?)の歩道橋と整備中の道路。
全体を見るととても不思議な光景です。

帰りがすっかり遅くなりましたが、きれいな夕焼けが見れました。
午前中の雨が嘘のようです。
DSCN6854.jpg

実はこの日、うちから最寄の駅までついぶらぶら歩きながらあちこちで写真撮ったりしてたらすっかり遅くなってしまったのでした。
でも、病院が平日夜7時までやっているのでありがたいです。
正直午前中に行くのはきついんですよね。
で、午後は3時からで、そう思うとついのんびりしてしまって出掛けるのが遅めになっちゃいます。
でもこの日はラッキーで、私が到着したとき私しかいなかったので、あまり待たずに済みました。
その直後、数名どっといらっしゃいました。

ちなみに、この日うちの近所で撮った写真は別の記事として後でアップしますね。
実はそれ以外にも記事にしたいネタがあり、のんびりしてる暇がありそうでないような感じ(笑)

とりあえず散歩に行こうかな。
っていうか、牛乳買ってこなくちゃ。
nice!(1)  コメント(9) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 9

わんこ

今回もキレイな写真ですね。
夕焼けって、タイミングが合わないと、なんとな〜くな写真になっちゃうんですよね〜。
by わんこ (2008-06-13 19:53) 

なんとなくーな写真ばかりのシャルルです^^

夕焼けの写真、きれいに撮れてますね。
先生とも、まあ、ぶつからずにお話できて、良かった。
by なんとなくーな写真ばかりのシャルルです^^ (2008-06-13 22:38) 

まつこ

毎度お邪魔しますm(__)m
私は心理テストと言うのは今迄やった事ないかもです。
心療内科の先生との会話って難しいですよね。
私はもう何回も病院替えてるんですよ★
気の合う話し易い合った薬を的確に処方してくれる先生・・・
なかなか居ません!!
レキソタンは以前私も飲んでました。パキシルは私の場合
合わないみたいで今はSNRIです。
写真綺麗です♪
お花の名前詳しいですね。私は余り詳しくないです・・・^_^;
今は紫陽花が綺麗に咲いてますね。割と好きな花です。

by まつこ (2008-06-14 01:41) 

みぽぽ

わんこさん、シャルルさん、まつこさん、写真褒めていただきありがとうございます。
夕焼けは、結構みたままを撮れて、まあまあかな、という感じですね。
一応「夕焼けモード」とか使ってみたけど、普通のオートの設定で撮ったのとあんまり変わりありませんでした。
6枚ぐらい撮ったうちの一枚です。
でもどれもだいたい同じに撮れてるんですけどね。
単に時間の経過とともに空の様子が少しづつ変わっただけのことで、たいていそうだけど、やっぱり最初の方で撮ったのが結局はいい場合が多いですね。

>まつこさん
>気の合う話し易い合った薬を的確に処方してくれる先生・・・
なかなか居ません!!

私も似たような経験があるのでよくわかります。
現在のところの前に通ってたところは、最初とても人あたりよくとても話易そうで、いいところをみつけた、と思ったのに、結局のところ「線維筋痛症」のことを全然理解してなかったのと、なんか私の話がおかしい、みたいな感じで最終的には罵倒されてバイバイしました。
これまでも、どういう科にかかわらず、話がうまくj通じない、聞いてくれない、みたいなのはあったけど、その医者の態度は最悪でした。
掲示板のほうに書いたかもしれませんが、10年ぐらい前にも精神科に1年半ぐらい通っていたことがあって、通っている間に一時的にひどくなったり(薬のせいかもしれない)、紹介されたカウンセラーとも全く合わず、それで私のそのときの結論は「自分でどうにかする」でした。
薬もたぶん合ってなかったと思うし、当時は頭の状態を薬でコントロールされてる、みたいな、よくないイメージがあってこの手の薬の服薬に違和感も感じてたので・・・。
だけどこのとおり、結局ちょっとづつストレスを溜めた結果がこの体で、それには自分の考え方のクセと、そのせいでストレス溜めやすいってのがあり、常に意識してはいても自分だけでどうにかするには限界がある、と今更気付いているところです。
今のお医者さんはひとクセあるけど、たぶん悪い人じゃないと思ってます。
第一印象で人当たりがよくても、必ずしも良い医者とは限らない、ってのが非常にやっかいです。
数年前に通ってた整形外科の医者はいつもニコニコしてとても穏やかな話し方で思わず頼りたくなるような、そんな医師でしたが、簡単な診断を見事に間違えてくれて、そのせいで私は1年ぐらい、自分は「変形性膝関節症」なのだと思い込んで、それにすっかり振り回されて過ごしました。
何科に掛かるかにかかわらず、良い医者選びは本当に大変です。
筋痛症掲示板にいらしてるみなさんはそれで苦労してない方はいないぐらいではないでしょうか。
病気自体のことをわかっていない医師がまだまだ多いので、どうしてもドクター・ショッピングせざるを得なくなりますね。
私は当面は今のところに通い続けるつもりでおります。
一番の難点は遠いこと!(往復3時間・・・)
by みぽぽ (2008-06-15 02:57) 

yoyoオレンジ

みぽぽさん、
空き地でしょうか?このお花と夕焼けの写真にナイスです。。
私、じーんときました。
ここ、2,3日↑↓↑⇔のような緊張感だったので。。。
平穏さを取り戻した自分です。

by yoyoオレンジ (2008-06-15 21:35) 

みぽぽ

ひまわりさん、ありがとうございます。

平穏さを取り戻せたのですね。
よかったよかった!
気持ちが激しくアップダウンすることってありますよね。
私も特に今年はじめ頃がそんな感じがひどかったんですが、それだけですごく疲れちゃいますね。
そういう時は、とりあえず考えるのをやめておとなしくしてるのがいいかもです。
もっともそうも言ってられない、って場合が多いでしょうが・・・。

特別頑張らなくても、人間まともに生きていようと思えば知らず知らずのうちに適度に頑張れてるもんなんですよ。
そのぐらいが丁度いい生き方なのかも。
最近そんなことを思ったりします。
by みぽぽ (2008-06-16 12:48) 

yoyoオレンジ

>平穏さを取り戻せたのですね。
よかったよかった!
 みぽぽさんありがとうございます。
こんな風に思っていただいて嬉しいです。
ほんと、調子の良いというか今日なんかこちら爽やかなお天気なんですよ。
じっとしてられず、、買い物に行きました。
そして、仕事探しに多少焦っているように思います。。。
思ったら即行動の私で、以前と違い身体がついてこないことをもう少し自覚しないといけませんね^^;
by yoyoオレンジ (2008-06-16 17:17) 

まつこ

お返事有難うございます。
私は12年以上前から精神科、心療内科ショッピングを
しているので医者にまつわる話は数々あります。。。
一番嫌だったのは合わない
薬の副作用かな?後は医者の一言とか。
私の場合医者&薬に頼ざるを得ない状態だったので。
ここ迄長引いて新たに筋痛症を発症してしまったのは、
私も間違いなくストレスを直受け易い体質だと思ってます。

基本的に「あの病院はもう行きたくない~」と思ったら替え時
だと思った方が良さそうです。色々な意味で。
みぽぽさんが今の所に当分通うつもりと思ってらっしゃるなら
大丈夫だと思いますよ(^^)v
往復3時間はちょっと辛いですね。
散歩してこよう~と軽い気持ちで行くのがいいかもです。
私も何とかそういう風に気持ちを持っていく様にしてます。
私の行ってる大学病院は往復2時間位です。
まだ通い始めたばかりなので、今後の医者の対応と薬の
経過を見てから今後のことは考えようと思っています。



by まつこ (2008-06-16 19:15) 

みぽぽ

まつこさん、こんにちは。
ほんと、医者とのコミュニケーションは患者も一工夫必要だと、短期間にこれだけ様々な医者に通うとさすがに思います。
あからさまにもうあなたの症状はよくわからないから診察拒否、的な態度の人もいましたし。
おかげで打たれ強くなりました。
と、思って納得することにいたしましょう。

そう、今通ってるところは遠いのが難点ですが、新興住宅街風の比較的新しく整備された街、という印象がありつつ、川が流れ、その両脇には立派な遊歩道があり、自然も多く、行ったら行ったで目的忘れて散策をたのしんじゃったり(笑)
あと、私は今長時間活字を読んでるのはきついので、最近は撮った写真を再生して「うーん、どれをブログに載せようかな」とか、そんな感じで過ごしております。
そんなわけで通院も慣れてきました。
体調も、2ヶ月前に比べたらお陰様でだいぶましです。
でも昨日は午後寝て、夕食後にうっかりまた寝て、起きたら夜中の2時、それから改めて寝るしたくやら薬のんだりして、朝までぐっすり(笑)
そろそろ睡眠薬は減らしてもらうか、なくてもいいかも。
精神安定剤も、減らしてもらっていいかもしれないです。
しかし、夕食後、気が付いたら寝てた、ってのが毎日のことになってしまい、困ってます。
最初薬のせいかと思ったら昨日は薬のむ前からすでに寝てました。
どうしたもんでしょう・・・??
こんどの診察で相談してみます。
by みぽぽ (2008-06-17 16:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。